Absolute Return Currency Strategy

アブソリュート・リターン・カレンシー・ストラテジー

ARCS banner

ラッセル・インベストメントの「アブソリュート・リターン・カレンシー・ストラテジー(ARCS)」は、為替にユニークなリターン向上の機会を捉えるとともに、ポートフォリオ全体のリスクを軽減する分散効果を提供することを目的として設計されています。

ラッセル・インベストメントのカレンシー戦略は、2011年にラッセル・インベストメントがお客様向けに初めて導入したもので、ARCSとその前身となる戦略は、良好な顧客サービスを通じて堅固な投資パフォーマンスを実現しています。

通貨エクスポージャーから堅固な投資リターンを実現

アブソリュート・リターン・カレンシー・ストラテジー(ARCS)では、為替市場における期待収益の3つの主な要因であるキャリー、バリュー、トレンドに焦点を当てた独自の定量モデルを使用しています。ARCSは、いくつかのダイナミック戦略とは異なり、お客様のベース通貨の影響を受けにくいため、通貨のロング/ショート・ポジションは、お客様のポートフォリオ内の通貨エクスポージャーに左右されにくい設計となっています。また、ARCSとパッシブ型通貨戦略を組み合わせることも珍しくありません。

ARCS指数の推移

chart 

出所:ラッセル・インベストメント、2021年3月末時点。1999年11月末を0%として指数化。米ドルベース、月次。上記は過去の実績であり、将来の投資収益等の示唆あるいは保証をするものではなく、またその結果の確実性を表明するものではありません。指数は資産運用管理の対象とはなりません。また、指数自体は直接的に投資の対象となるものではありません。指数には運用報酬がかかりません。上記はARCS指数のリターンであり、実際のARCS運用のリターンではありません。
ARCS指数(Absolute Return Currency Strategy Indicator)はラッセル・インベストメント グループからの委託を受けてIHS Markit社が算出する、客観性のある公表データに基づき定量的に構築されるファクター運用戦略です。同指数(indicator)の知的財産権はラッセル・インベストメント グループに帰属します。

 

arcs

アブソリュート・リターン・カレンシー・ストラテジー(ARCS)

通貨管理は、しばしばポートフォリオのリスク・エクスポージャーの管理と関連づけられます。しかし、通貨は伝統的な資産クラスとの相関が低く、魅力的なリターン特性を示すと捉えることもできます。ラッセル・インベストメントのARCSは、アルファを創出し、ポートフォリオのトータルリスクを低減するように設計されています。

詳しくはこちらよりお問合せください。

キャリー


キャリーは、高金利通貨が、低金利通貨よりも高いリターンを、高リスクの報酬として、生み出す傾向を利用します。

バリュー


バリューは、通貨が購買力平価(PPP)などの長期的経済均衡レベルに平均回帰する傾向を利用します。

トレンド


通貨リターンが短期から中期にかけて持続する傾向にあり、過去のリターンが将来のリターンを予測する力を持っていることを利用します。

お問い合わせフォーム

 

ご芳名