投資家の皆様の運用目標達成のためのお取り組みをサポートします。

Russell Investments Education Centre
ラッセル・インベストメント
エデュケーション・センター

ポートフォリオ管理は投資家にとって、
手間を要する困難な仕事のひとつと言えますが、
考慮すべき重要な事項でもあります。
当エデュケーション・センターは、
投資家の皆様の運用目標達成に貢献する投資の考え方を整理してまいります。

はじめに

人生で成し遂げたいことは往々にしてそのようであると思われますが、まずは自分の目標が何かを理解することが大切です。ある人は、いつまでに何を達成したいかという明確な期限や目標を持っているかもしれません。これから長期の投資を考えている投資家の方にとっては、何十年も先のことなので、これは難しいことなのかもしれません。

退職に向けた資産形成のヒントとは

長期的な資産形成

より良いポートフォリオを構築しようとする場合、考慮すべき条件によっては、ポートフォリオの投資対象に含める資産クラスの種類も変わってまいります。ポートフォリオに、外国株式や債券は含まれているか?「オルタナティブ」資産とは何か、なぜ活用するのか?このような疑問なども出てくるでしょう。ここでは投資に関するいくつかの原則について説明します。

リスクの軽減に貢献する分散投資

分散投資とは資金を様々な投資対象に分散させることで、市場変動リスクを単一銘柄や単一資産クラスへの投資に比べて軽減し、相対的に安定したリターンの獲得を可能にする手法です。

分散投資の効果

市場の勝者を選ぶ?

現在、投資家が選ぶことのできる運用会社や金融商品は多岐にわたります。どのようにして適切な運用会社を選べばいいのでしょうか?1社や2社で十分なのでしょうか?

運用会社の選び方

運用会社の定期診断の重要性

世界は常に変化しており、資本市場も変動しています。運用商品のパフォーマンスも常に競合商品対比で上位を維持することは現実的には困難です。つまり、投資家は自分の投資目的やリスク許容度に相応しい資産配分を検討し、定期的に見直すことを心がける必要があるのです。

運用会社の定期診断

あなたに合った資産配分がわかる!

ポートフォリオに期待するリターンのみならず、潜在的な損失許容額など、どの程度のリスク許容度があるかによって投資の選択肢も異なってきます。ラッセル・インベストメントでは、ご自身が許容出来る投資リスクを認識いただくための自己診断ツールをご提供しています。10の質問に対しご自身のお考えに最も近いと思う答えを選択してください。

自己診断テスト スタート

ライフポイントのご紹介

ライフポイントは、⼈⽣のさまざまなステージに おいてすべての投資家の皆さまの資産形成に貢献 することを⽬指し設定されたファンドです。

ライフポイントの詳細はこちら