トランジション・マネジメント

不必要なコストやリスクを削減することで、入れ替え(トランジション)中の資産のパフォーマンス向上に寄与します。

課題

投資家は、資産配分方針の設定、資産構成割合の設計、資産運用会社の調査・選定などに多大な労力を費やしています。しかし、どんなに革新的な投資アイデアであっても、執行方法次第では想定通りの結果にならないかもしれません。

綿密に計画されたトランジション・マネジメント戦略を適切な執行者が実施することにより、以下のことが可能になります。

  • 不必要なコストの最小化
  • 報われないリスクの軽減
  • 管理業務の負担軽減
  • パフォーマンスホリデー(評価外期間)をなくし、説明責任を果たす

ラッセル・インベストメントのトランジション・マネジメントの強み

定量的な資産運用の手法を用いて、私たちは市場エクスポージャー、ポートフォリオ構成、取引効率に焦点を当て、短期間でポートフォリオの再構築を行います。

私たち独自の取り組みは、透明性を高め、お客様と同じ立場に立ち、資産入れ替え時におけるリスク調整後のパフォーマンス最大化を目指します。

ポートフォリオの再構築期間中において、お客様がリスクを管理し、資産価値を維持するために、経験と専門知識を提供します。

私たちは2019年には世界の株式および債券ポートフォリオにおいて1,250億米ドルのトランジション・マネジメントを受託しました。

独自のトランジション・マネジメント

資産運用会社として、お客様のニーズに合致した真の受託者として行動します。プロセスのモニタリングとガバナンスにより、お客様に十分な説明責任を果たします。

ラッセル・インベストメントの複数の取引ルートを活用するトレーディングは、バイサイドとセルサイドの両方の流動性へアクセス出来るだけでなく、リアルタイムかつグローバルな執行が可能となります。私たちは、資産クラスを問わずグローバルなトランジションを得意としており、シンプルなイベントでもその経験を生かすことが可能です。

私たちは純粋なエージェントとしてトランジションを実施しており、不透明な収益源はなく、すべての手数料を完全に開示しています。他のビジネスモデルに比べて利益相反が生じにくく、お客様に代わってより良い解決策を追求します。

短期的なトランジションのプロジェクトには多くのリソースが必要です。私たちは、プロジェクトおよびリスクの管理者として、お客様と同じ目線で業務を行います。

お問い合わせ

 

ご芳名